nifuba

20130604

NHK技研公開2013を見てきました。基本的にはスーパーハイビジョンを見たくて行ったのですが、超きれいでしたね。おわり。その他にも、いろいろかっこいいものがあったので紹介します。

HEVC/H.265リアルタイムエンコーダーがでかくてかっこよかったですね。

300kmの光ファイバーを通しても無圧縮なままスーパーハイビジョン映像が転送できるラマン増幅技術の説明のために、300kmの光ファイバーを実際に準備している実験も展示されていました。かっこよかったですね。

MMTという、現在の MPEG2-TS にかわる(ラップする?)多重方式の話も説明してくださった方が熱心でたいへんおもしろかったです。展示では通信と放送の2つのソースから配信されるストリームの時刻を同期して、放送伝送路にノイズが混入したときも通信のストリームを流れる映像が見れる!!!的なデモをやってたのですが、途中から盛り上がってきて放送の音声だけ遮断して映像:放送、音声:通信のようにソースが混在した形で番組が見れるという超かっこいいデモを見せてくれました。放送技研最高!

結論としては、テンションがおかしくなった研究者の方の話を聞くのは最高に楽しいし、いろんなところに見物に行きたいものだなという感じでした。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / 科学 / 2013/06/04 23:57:41

20080516

結局火事のことだったんだ

/ 2008-05-16 07:56:37

20080515

いちれんのRirika追想の流れで自分でもわすれてたミラーが発掘されてたので、ついでにいまだにあんまり知られてなさそうなInternet Archiveのワイルドカード検索へのリンクも出しとく。かなり残ってるねー

/ 2008-05-15 08:50:45

20080421

20080420

20080416

メタデータの楽園やー

/ 2008-04-16 17:43:50

20080414

べんりなグラフ集

/ 2008-04-14 19:16:15

20080410

買う。Amazonでは360版だけ値引きがないんだな…

/ 2008-04-10 04:17:25

20080408

簡単な全文検索エンジンが練習問題レベルで書けるようになるなー

/ 2008-04-08 07:48:23

20080329

イカす、できたら検索システムに組み込ませていただきます

/ 2008-03-29 23:24:59
1998- ec some rights reserved.