nifuba - 200406

20040630

ポワロとマープルのスタッフ情報。脚本が一部ひどいことになっていそうだ。しかしもしかしたらゴールデンタイム向けの安い脚本を破綻無く仕上げられるポテンシャルがあるものの、子供向けのダメ設定に足を引っ張られてたのかもしれない! まー30分で人類世界が再創世された火の鳥よりはどう転んでもマシだろうな。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/30 21:15:39

JAM LOGよりeach widget is just a web page, and so you have the full power of WebKit behind each one... CSS2, DOM2, JS, HTML, XMLHttpRequest, Flash, Quicktime, Java, etc。ANAL程。というかさんざん罵倒した後で気づいたんだけど、つまりActive Desktopのスマートな進化形ってところなのかな。ならあまりAppleに非はない気がしてきた…。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/30 18:57:11

20040629

Mac OS X "Tiger" Serverblojsumが採用されたそうだ。しかし各地で「Mac OS Xにblojsum搭載!」と誤解されていて、やっぱり名前変えた方がいいよなぁと思った。翻訳困難。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/29 22:45:25

Dashboardはパクリ。この5年程のAppleがあまりに低姿勢だっただけに、ひさびさの最悪な傲慢さに思わず笑みがこぼれております。つーかKonfabulatorなのになんでデスクトップに置けないんだろう…とか疑問に思ってたんだけど、そのへんにApple社内でのボーダーラインがあったのかしら。まーしかし最悪だなApple!

ちなみに原文のタイトルはDeveloper calls Apple's Tiger a copycat。さすがアンチApple急先鋒のCNET、こちらもAppleに負けず劣らず悪意に満ちたタイトルである。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/29 19:48:08 / references: 20040630185711

ULTRAMANスレより、ネクサス画像出てた(ミラー)。まずまずかっこいいぞ!

デカ7人目はすごくいい人そうだなあ。中は誰なんだろう。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/29 09:52:08

ぼくはタイガー/強くて/丈夫です。個人的にはCore Image+メタデータ検索を応用したすげー便利な画像管理ソフトとかができるといーなーと思った。あとSafari RSSもステキだな。ようやくcpやtarでもまっとうにHFS+リソースフォークが扱えるようになる(ものの、cpだけでリソースフォークを削除できてたのもそれはそれで便利だった)けど、そもそもシェルスクリプトなんかAutomatorがあれば書かなくていいんじゃないか? AppleScriptに皮を被せただけのような気もしなくもないけど、それなりに楽しみだ。DashboardはまんまKonfabulatorなのでどうでもいいや。しかしかなり目立った変化が多くて愉快な新OSであるな。Pantherでそろそろ安定性や速度には不満もなくなってきたし、まったく面白くなってきた。

posted by ec / ○ permalink / CC:BY / / 2004/06/29 09:41:35 / references: 20040629194808

読冊日記よりなぁは翻訳困難なんやなぁ。/簡単やのになぁ。/なぁ。ネイティブじゃないので珍妙な例文になるけど、文字だけでは翻訳はむずかしそうだ。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/29 09:21:21

20040628

なんだかもう眠すぎてよくわかんなくなってきたのだけど、PBG4がもう帰ってきた。Apple+福山通運のマザー交換速度は尋常ではないな。環境整えて寝よう…。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/28 21:08:44

寝たふりしてボーッとしてたら世界まる見えで『MOSTLY TRUE STORIES』って都市伝説真偽判定番組のダイジェストが始まった。町山日記のアレを思い出したんだけど、どうやらシンジケーションな別番組の様子。こっちのMythbustersの方が面白そうだな…。

アメリカの風船男を見るとどうしても風船おじさんを思い出してしまうのでとりあえずGoogleしてみたところ、両方に対してキツい視点で書かれた懐かしい雰囲気の記事を見つけたのでリンクしておこう。若いブロガーたちが悪魔の辞典を再発見する日が楽しみですね。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/28 21:07:09

唐突に東映スパイダーマンのDVD化が決定してしまった。下手したら永遠に再ソフト化されなさそうなタイトルなので欲しいのはやまやまなのだけど、45000円はあまりにヘビーだ。これでも安いのはわかってるかど…。スパイダーマン3あたりの上映記念にCSで一挙再放送! の夢を見ながら寝るよ。ウフフフフ…(目尻を輝かせて)。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/28 20:08:23 / references: 20040702051401

今川鉄人は「博士」の能力が極端に突出した結果、驚異的な科学技術進歩と戦後復興と共に、その存在のせいでいろいろと破綻をきたしている擬似戦後世界を描いた、一種のミュータントSFだと思う。そうでもなけりゃ赤死館はねぇよなー。熱病で顔やられてるのって博士親子だけだし、ミイラになるの速いし、これも「博士」が急速な進化を遂げすぎた報いなんだ!

(文庫で30ページほどのキチガイ博士に作られたかわいい微小生命体「ミュー」が人類文明を二度三度と壊滅寸前に陥れるカタストロフSFがここには入るが、文字数制限のため省略する)

「 ミューたんとは風邪(ミュータント博士)!」 (眠い)

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/28 19:58:57

20040627

ASCII24のよくわからないCATVイベントの記事よりツーピースのスパイダーマン。激レア! ださい! でも下腹が冷えなくて健康的!

スパイダーマンといえば池上遼一の漫画版の単行本サイズな新装版が出ていた(amazon)のでつい買ってしまった。文庫で既に出てるらしいけど…。それはともかく、原作のテーマはそれなりに尊重して、舞台を日本に無理矢理移し変えた感じのナイス漫画だった。しかも3巻以降は平井和正原作になるらしい。いかんせん30年前なので絵がひどいのだけど、表紙は文庫化の際の書き下ろしなので、その絵を元に近年の池上遼一フェロモンの溢れるイケメン漫画に脳内補完して読めばいいと思った。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/27 04:23:04 / references: 20040628200823

イーレッツのUSB扇風機復活。こじゃれててよろしいな。夏はUSB扇風機無しでは生きていけない体になってしまったので、3年分ぐらい確保しておこうかしら。

そういえばKensingtonのUSB扇風機がかなりかっこよかったな…と思って見てみるとずいぶん安かった。日本で買うと3000円ぐらいするのに…。欲しいけど、ここんところ浪費がはなはだしいので当分見送ることにする。SciFi Classics - 50 Movie Setが届いたら買おう。

posted by ec / ○ permalink / CC:BY / / 2004/06/27 03:32:44 / references: 20040705051916

20040626

映画の街夕張に爆破特区構想。ついでに実弾特区とかワイヤー特区とかブルーバック特区とか核実験で突然変異した怪獣特区も! それはともかく何というか先がなさそうな特区だなーと思った。ハリウッドが底抜け超大作を一本撮ったらペンペン草一本残らなさそうだ。

posted by ec / ○ permalink / CC:BY / / 2004/06/26 16:14:52

そういやハートフル子連れ狼の完結編がはじまるのだった公式もやたらとかっこいい東映公式には既にあらすじが。今回はハイビジョンなのな。クウガから5年ぐらい、ようやくハイビジョンが東映テレビ映画に戻ってきた!のだろうか。詳しく知らないので深くは考えないことにしよう。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/26 15:18:51

DVD2OneXのまだ本家に導入されていない修正版リソースをホロンがその日本語版商用パッケージであるところのPANDORA DVD Copy Xパクリ疑惑(ミラー)。こういう独自の翻訳リソースはCocoaな海外アプリを日本においてここまで普及させた立役者でもあるのだけど、これが逆風とならないことを祈らないといけないな。いま環境がないのでこんど詳しいことは確かめよう。しかしDVD2OneとPANDORA DVD Copy Xの一万弱の価格差はどこから出てるんだろうか。ださいパッケージ代?

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/26 14:31:38

20040625

ぜんぜん効果がなかったので明日修理工場に旅立つことになりました。iBookをファイルサーバにしないといけないな…めんどくさいなあ。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/25 16:48:30

どうもスワップファイルが増えすぎる。のでMenuMetersをインストールしてメモリ状況を確かめてみたら、512MB積んだはずなのに256MBしか認識してNEEEEEEEEEEEE! マザーが壊れてたら以前のiBook3往復の悪夢が再現しそうだな…。とりあえず巡回終わらせてからPRAMクリアしてみるか。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/25 03:35:35 / references: 20040625164830

20040624

ダフネ#ラス前。サブキャラも集合し、話も前向きになってきてみなさんたいへんイキイキしておられるな。いつの間にか水着になってるネレイスの面々もあいかわらずおもしろい。まったく久々に満足できるまっとうなコメディギャルSFだったなーと終わる前から感慨にふけるに十分な大満足エピソードだった。

にもかかわらず見終わっていちばん印象に残るのは海洋庁の警備員のマユゲが異常に濃いことであった。あいつら、なんであんなに適当な顔してるんだ?

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/24 03:18:00

20040623

唐突に発表されたULTRAMAN』。サンスポの記事の方に乗ってるポスターがかっこよろしい。本家にも画像あった。この映画は以前に話が上がってた『ウルトラマン・ザ・ネクスト』(ミラー)の成れの果てなのな。本来ならこの夏にでも上映したかったところだろうに。

ULTRAMANにはCBCも噛んでいる所を見ると、セラムン後枠ネクサスは確定かな。そういえば流出したとされるネクサス画像(ミラー)だけど、妙にきれいなぼかし方なのがちょっと疑いを誘う…と思ってたら案の定エリートとのコラだったようだ。

posted by ec / ○ permalink / CC:BY / / 2004/06/23 16:05:39

特撮板住人に カ ニ を語らせたら物凄い。みんなカニ好きだなぁ。ロサ・カニーナに仮面ライダーシザース、ドクトルGの正体はカニレーザー、個人的にはシオマネキングの非対称さが好きです。トゲトゲしい甲羅とハサミさえあれば何をやっても許される、そんな自由度の高さがカニモチーフ怪人が愛される要因なのでしょう。甲殻類ならなんでもいい気もするけど。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/23 16:04:11

ペプシブルーを2本買おうと思ったら、ミニカーが付いてたので3つ買ってしまった。ミニカーの出来は悪く、味はサイバーというより、単に甘ったるく、むしろノスタルジックであった。カフェイン2倍とか、炭酸5倍とか、太陽に当てると色が変わるとか、もっとサイバーに出来そうな要素はありそうなものなのに、色だけで満足しちゃってる印象だ。炭酸を抜くと印象が変わるかも! と思い、炎天下の原付のポケットに放ったらかしてから再度飲んでみた。結局ノスタルジックだった。

ペプシツイストを改めて買ってきた。オーイシーイ。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/23 14:12:03

LHA for Mac OS XMacLHA。Macを使ってるとLHA関連ユーティリティがいざという時になくてこまることが多いので、まとめてメモっておく。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/23 04:23:51

20040620

新品PS2ウルトラマンが3980円だったので買ってきたよ。3時間でコンプ、そのうち1時間半は帰マンモードを延々とやり直してたので実質2時間ってとこか。PDNのデジタルウルトラシリーズDVDと同等のコストパフォーマンスと思えば、完全におっさん向けゲームなのでこのボリュームには問題ないかな…問題ないわけないだろう! せめてあの怪獣が出ていれば(ダダとかザラブ星人とか)…せめて科特隊モードの操作性がよければ…せめて対戦がもう少し遊べれば…せめて幕間のデモがもう少し長ければ…せめて帰マンモードにもデモがあれば…と、現代のキャラゲーとしては一歩どころか二歩三歩も後退した造りにたいへんしょんぼり。

帰マンモードはあのそっけなさが逆にいい味を出してる気もしなくもないけど。疲弊した帰マンの横顔→アイキャッチ→『タイトル』『(怪獣名)登場』のシークエンスはなかなか心地よく、マンのような不屈の闘志がなくてもなんとかしようと思える程度のやる気は起きた。

そのかわりというか、そこさえよければすべてよいのだけど、やはり本編の演出はすばらしかった。美しいスーツのモデリング、実写よりもそれらしいモーション、ほれぼれするようなカメラワーク、超自然的に舞い上がる砂煙、気分よく崩れさるミニチュア、絵に描いたような光線、手繰り寄せられるような軌道を描くジェットビートル、何もかもがウルトラだ! これだけで4000円の価値は十分にあったので、今後は戦闘映像を編集して俺マンDVDを自作しようと思った。

しかし科特隊分が全然足りないので、そろそろTHE地球防衛軍に手を出そうかな。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/20 01:18:51

家庭用アーケードスティックスレより、リアルアーケードPROは7/22発売。初代と二代目をだましだまし使ってきたものの、そろそろ限界を感じはじめてたところなので3rdと一緒に買っちゃおうかしらーと思ったら7990円、高かった。どうせボタンはHORIのアレだろうし、それならFS2でもいいかな…安いし…でもリアルなアーケードのゆかいなスティックが! と悩み中。

リアルなアーケードのゆかいつうかいなスティックといえば、こないだカオス館に行ったときに『Namco TV Classic 5 Games with stick』を衝動買いしてしまったのだけど、たいへんスティックの感度がわるくてそのクラシックさに感動した。これどうやったら開くんだろ…。ちなみに単三電池が4本要るという大変まぬけな設計になっており、珍妙な形がゆえに扱いにくさも天下一品の極悪な品となっている。ATARIの方を買えばよかったかなーと思った。しかし改めてATARIの方のスクリーンショットを見ると、映像的なショボさがどうしても目立つ、というかコンセプトがもともとAtari 2600 cloneなのか。

namcoのはゼビウス入りの新作も出るらしい。Gamestop.comでは日本への送料も合わせると結局5000円強なので、欲しい人は素直にカオス館なり、海外ゲーム専門店に行くといいということを学習した。つーかこんな無駄遣いしなかったらリアルアーケードPRO買えるじゃねーかズコー(全てこのリンクを張るための前フリ)。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/20 00:32:55

20040619

p2のお気にスレのゴミを掃除してたら全部消えたギャー。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/19 22:08:19

20040618

ここのところコンソールとしてJTerminal+screen、IMとしてProteusを使っていたら異常にメモリが消費されててやる気が著しく減退してたのだけど、iTermとAdiumに乗り換えたところ最高にスムーズだ。Proteusが多機能すぎて重いのか、JTerminalがメモリリークしてるのか、それともPantherにプリインストールされてるscreenってダメなのか? 原因特定できないのが不安で仕方がないけど、軽いからいいや。ひどい日記だな。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/18 20:08:08

20040617

タグの部分については、リンクを行わないように改良を行いたいと思います。わーい。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/17 22:15:41

この秋に、BBCの自然クリップがCCっぽいライセンスでオープンになるそうだ、UK在住で受信料を払ってる人だけに。外人はアーカイブに直接アクセスできないだけで、その映像を使った作品の転用は可能ってことなのかしら。細かいライセンスが出るまでわかんないな。

しかしNHKも30年ぐらい前のクリップはどんどんオープンにして、受信料払ってる人にはバリバリ使わせればいいのになーと思った。自前のMUSIC BOXを作ってBGVにしたい人はたくさんいそうだし。

posted by ec / ○ permalink / CC:BY / / 2004/06/17 01:36:57

20040616

はてなダイアリーキーワード自動リンクAPIをてきとうに組み込んでみたのだけど、HTMLが入った文字列をきちんとパースしてくれない様子。無理矢理<をエスケープすればなんとか通ったものの、これじゃあからさまにセキュリティホールになってしまうので困る。そろそろ投稿時のまっとうなサニタイジングを実装して、HTMLが壊れないように本文部分のみをAPIに渡せるようにしないとだめなんだろうか。だめだな。めんどくさいなあ。

posted by ec / ■ permalink / CC:BY / / 2004/06/16 06:18:00

20040615

はてなダイアリーキーワード自動リンクAPI公開。まさかここまでやるとは思わなかった…。まったくもって開発者にとってうれしい方向にやりたい放題で、MEMORIZEとかライブドアの件を追ってたのが馬鹿らしくなってきたよ。ようやく暇になったので、今晩にでも当サイトに導入してみようと思う。

しかしモデレーションのスコア投票方式ってのはどうなんだろう。以前の投票結果とか見てるかぎり、はてなのマジョリティは個人的にはまったく信頼できないと思うのだけど。とにかく実装して様子をみてみるか。はてなモデの閾値を数日の自動リンクの様子から評価して、自動で最適な閾値を割り当ててくれる機能とかあるとうれしいかも。

posted by ec / △■ permalink / CC:BY / / 2004/06/15 17:07:41 / references: 20040616061800

20040612

そういえばG5ノートは今年中には出ないということで、ひさびさに大勝負に勝った気分だ。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/12 13:58:42

20040609

INTERNET Watchよりワシントン大学のとてもすごい検索エンジンKnowItAll。あとで読んでおこう。

posted by ec / ○ permalink / CC:BY / / 2004/06/09 22:03:49

はてなダイアリーでのメモ書きをやめたので、こっちの投稿量が増やせるかなーと思ったらあんまり増えなかった。本投稿への助走としてのメモ書きという意味があったのは確かなのだけど、ここまで減るとなんだか自分のオタ力が減衰してるんじゃないかという安心感にも襲われる。単にはてなに飽きたってだけなので、こっちにメモをどんどん書いてくべきなのかしら。

ということでここのところカテゴライズができるようにここのシステムを拡張しようと考え中。今考えてる一つの案は、階層型カテゴリラベルを投稿者が付与する形。「感想>アニメ>ファル伝」といった感じに複数の階層的なラベルを記事に付与できるって形で、かつこの場合だと「ファル伝」というカテゴリを指定するだけで他の適当な上位ラベルを同時に付与してくれるといいなぁ。実装としてはインデックスを利用した検索の応用になると思う。検索結果のスライスには漏れがないんだけど、書いてる方としてはとてもめんどくさいし、過去の記事を移行しづらいのが考えものだな。

もう一つは既にニュースメモ分類君で導入してる、似非クラスタリングベースな自動カテゴリラベル付与型のシステム。よさげな記事リストを代表する語をラベルとして提示してくれるという類のもの。これは書いてる側としては、今までと同じように何も考えなくていいのでたいへん楽なのだけど、網羅性に欠けてて、さらにかなり的外れなスライスを返してくることが多々あるのでちょっとしょんぼりではある。最初の欲求として作品ごとのアニメ感想ページを自動生成したいというものがあるのだけど、この方法でそれを行うにはかなりフォーマット依存なラベル語の選択をしないといけないな。それがもしできたら、こんなに便利なことはないと思うのではあるのだけど。

どっちにしろgrepタイプの今の検索システムじゃ先が見えてるので、まっとうな検索エンジンのスクラッチが先ということかな。めんどくさくて楽しいなあ。

しかしそれにしてもid:empireの暴れっぷりは最高だ。ちょっとはてな再開したくなった。

posted by ec / △■ permalink / CC:BY / / 2004/06/09 03:20:43

20040608

AirMac Expressが欲しくなるような広い部屋とそれなりのオーディオセットが欲しいです。でも無線LAN込みのルータを持ち運べると考えればかなり面白い選択肢ではあるな。今の3000円ルータが壊れたら買おうかしら。

iTunesでオーディオブックを再生すればいいのですといわれても、日本ではそんなにオーディオブックは普及していないと思う。AirMac Expressをお求めやすいからと数台ポーンと買っちゃえるような人達の間では普及してたりするんだろうか。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/08 17:06:02

20040607

早速上映数が削減されてたキューティーハニーを観てきたよ。良くも悪くも話は薄く、特撮的には戦隊のバンクと50歩100歩ってところだった。デカレンジャーではリストラされた実景CG合成技術の再利用という雰囲気で量はともかく、質的にはちょっと拍子抜け。演出としての特撮/アニメのエッセンスと、それなりの技術が微妙に混ざっててなんだかどう扱っていいものやらという感じ。ハニメーションはあんまり効果的に見えないということがわかっただけでも収穫ではあった。

しかし映画としてはかなり満足。最近の東映特撮を多分に意識した映像で一昔前の東映特撮(およびアニメ的な演出)をやるのはたいへん素敵ではある。デカレンジャーに完璧に先を越されちゃってるのはもったいないな。客の大半であるカップルも結構満足気に帰っていってたし、デートムービーとして十分なハッピーさを確保できてたようだ。ただ、デートムービーにしてはぜんぜんエロくないし引っ掛かりもほとんどないので、子供向けの宣伝をバンバン打てばよかったのに。東映ならやってるだろう。

OPアニメは非常によろしく、OVAがトップ2よりも楽しみになってきたよ。本編における実写からアニメへの移行シークエンスも無理矢理ながら何かが見えたので、ハニメーションじゃなくて普通にアニメにすればもっと受けがよさそうだなーとちょっと思った。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/07 02:23:54

安フィギュアといえば流行の人体解剖図鑑を回してみた。頭部か脳か耳か目か歯か人体が欲しいなぁーと思ってたのだけど、よりによって心臓でがっかりだった。しかしクリアパーツを部分的に組み合わせてコスト削減し、さらに内部図解チックな雰囲気を醸す手腕には感銘を受けたので、今後見つけたら回してみることにする。

あと箱で買ったTFヴィネが到着した。デバスター&コンボイが3つであとが2つずつという完璧なアソートに思わずうっとり。でも結局欲しいのはデバスター&コンボイ&アイが1セットだけなので、この重量差なら普通に抜けたかもなーと思うとちょっとがっかり。しかし飾り台の重みがあるし、一概には言えないか。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/07 01:30:20

模型裏@ふたばより、TVチャンピオン『燃えろ!万物創造バトル プロモデラー選手権』決勝戦で負けた『BIRTHDAY FROWERS』が商品化される運びに(ミラー)。放送を見ながらパネポン妖精フィギュアなら欲しいなーと思ってたのを思い出した。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/07 01:22:15

20040606

Club Blog-Gamo Bazil's Blog of "B"-バカ映画100本見れるかなよりSciFi Classics - 50 Movie Set。どう見ても普通にお買い得な傑作集にしか見えないので、カードの再発行が済んだら買おうと思った。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/06 04:20:13 / references: 20040703030234

金曜プチプチアニメ。といえばキチガイめいた実験的映像を堪能できるナイス枠だけど、今週やってた越前屋俵太率いる環瀬戸内海アニメーション技術研究所による『Go! Go! ベジタン』も随分迷走の様子が感じられる出来でひどかった、いや、良かった。最初の方のコマ撮り野菜映像や中盤のタコすべり台メタモルフォーゼの気合入れっぷり、それに対する終盤の乳母車ジャンプの最悪さのコントラストが最高だ。96年の作品で、今年は3月ぐらいにも放送してたみたい。これはNHKによる大々的な越前屋俵太リバイバルの伏線だ!

越前屋俵太といえばサンテレビで穴埋めによく放送してた海外のおもしろ村おこしイベント映像集のナレーションだけど、スカパーにはああいう海外おもしろ村おこしイベント映像だけを垂れ流すチャンネルはできないのだろうか。数十台の珍妙な装飾を施した車がジャンプ台から川に飛び込むだけの村おこしイベント映像を24時間ノンストップで流し続けるチャンネル。考えただけでもその日曜夕方UHFテンションに脳が液化されそうです。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/06 04:11:30

ウルころ5月末の新撮はゾフィーとケットル星人の古今東西バレー。やたらと暗い色合いで非常に辛気臭い一編となっていた。いっそのことカメラをぐっと引いて固定しちゃえばよかったのかもしれないな。

そういえば本作品、新撮込みでのDVDが出てるようだちなみにAmazonには在庫が1つしかない。殺伐としないながらも荒涼とした空き地で何やってんだかわかんないダメな自主映画とウルトラの両方が三度の飯より好きな人なら買いだと思う。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/06 03:48:22

20040605

ゴフォーの轟天号デザインが新川洋司で妙に盛り上がってるGAMESPOT記事。メリケンはほんとうにMGSが大好きだなぁと思ってたら日本人ライターの記事であった。轟天号はアメリカではAtragonというのだな。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/05 20:02:49

恋風のTV未放送話がストリーミング公開。今週の話を偶然見られたのだけど、たいへん濃密な日常作画と雰囲気のよろしい造りの最低の作品だったので非常に満足した。今度どうにかしてまとめて観よう。

posted by ec / △ permalink / CC:BY / / 2004/06/05 19:54:02

Advance Wars 2を買ってきて遊んでみたら、あまりに好戦的な子供たちに目眩がした。キャンペーンモードの箱庭さはまさにセカイ系? なんだか日本で一向に発売されない理由がわかった気もする。ゲームとしてはほとんどファミコンウォーズと変わらず、キャンペーンモードは後半に行くにしたがってパズル的な要素が出てきそうな感はある。まだ1時間ぐらいしかやってないのでわからないけど、とりあえず当分遊べそうだ。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/05 13:58:48

木曜朝のウルころがゴドラ星人側に立った実況で非常にニヤニヤできた。やあみんなおはよう! ゴドラ星人だよ! あっ、ここにもセブンが! マックス号がセブンに奪われちゃう〜(絶命)。赤いチョッキがおしゃれだね!

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/05 13:05:55

ケロロ軍曹#ダリー。そろそろ個人的な原作ストックが無くなってくることもあってか、オリジナルとの違いなどを意識せずに楽しめた。全くゆかいなアニメだ。

虫歯なのに悪魔の住む花ネタかよ! その繋がりなさはともかく、この世の版権をすべてバンダイが乗っ取ったらパロディ好きだけは幸せになれるだろうなーと思った。著作権共産主義だ!

口腔内での爆発エフェクトとかが非常によろしくて大満足。しかしかなり作画にメリハリのある回だったし、原画人数多すぎて誰に注目していいのかわかんないな。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/05 11:05:02

さて、一ツ橋に行って帰ってきてゆったりくつろいでいるよ。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / / 2004/06/05 10:28:38

1998- ec some rights reserved.