nifuba

20050610054105

Killer7を買ってきたよ。かっこよさ優先で状況を把握しにくい画面、さらにセリフでは用語が説明なく提示されまくる上に、かなりきちがいめいた言い回しが全編統一されててヒントのお面のネタバレモードの会話ですら最初はよくわかんなかった! まーしかし1面終わるころには大分慣れてきたので、クリアするころには当サイトの文字が全部Ajaxでくねくねと揺らめくようになっていることだろう。さらにメイドを見ると安心するようになるだろう。

しかしシステムがやたらとADVっぽいのでユッタリした気分でやってたら結構死んでビックリしたな。死亡時の演出もとっても過剰でおもしろいものの、いちいち死体回収に行くのは面倒な事この上ない。なので結構せわしなく戦闘と移動のモード切り替えをやってたら死ななくなったよ!

それにしてもビジュアルは全体的に統一感があるんだかないんだかわからない暴走特急ぶりを見せててすばらしい。ローポリ風の陰影が激しく目立つモデリング、それにアンチエイリアスかかってなさげなパキパキのトゥーンシェイドでシャープすぎる画面を作りつつ、液体表現のパーティクルは妙にポップでオシャレに血まみれ。かと思いきや60'sホラーっぽいインパクトのある死亡時演出があったり、既報の通り1ボスはアニメ絵美少女天使だったりと、好き勝手やりたい放題であるな。このオモシロ映像の洪水を堪能するだけでもおそらく値段分の価値はあると思うので、変な物が観たい人は買おう!

あー、でもロードは超頻繁。GCでこれだけよく待たされるゲームってめったに無いのでは。

posted by ec / □ permalink / CC:BY / videogame, Killer7 / 2005/06/10 05:41:05 / references: 20050616051336